環境保全について

環境保護方針

基本理念

当社は、企業活動を通じて、環境への負荷を低減させるよう環境保全活動に取り組み、地域の発展と自然環境との調和を図るよう努めます。

また、安全と快適なサービスの提供に努め、環境にやさしいサービスの利用促進及び活性化を目指します。

行動指針

1. 環境負荷の低減
環境負荷低減を目指し、リサイクルの実施やエネルギー資源の効率的な利用と節約、廃棄物の再利用を図り、環境保全に努めます。
2. 法規制などの遵守
環境関連の法規制及び環境に関する社内のルールを遵守します。
3. 従業員への教育
全従業員に対して環境理念、方針を周知徹底し、環境に対する意識の向上を図るため、継続的に環境教育を実施します。
4. 継続的取り組み
環境方針に沿って目的や目標を設定し、その達成度に応じ見直しを行い、継続的な改善に努めます。
5. 環境にやさしいサービス利用の呼びかけ
環境にやさしいサービスを考慮し、社会に貢献できるサービスを提供し、利用促進を呼びかけます。

コンプライアンスポリシー

近年、企業は法令等の遵守と自主的な高い倫理性の確保を市場や社会から強く求められています。

当社では、会社全体で遵法教育と啓蒙活動を推進し、倫理性の高い企業文化の醸成を図ると同時に、各業務における遵法管理を徹底し、以下を指針としてお客様に信頼される企業となるべく努力していきます。

当社は、環境維持・社会貢献・資源の再利用化を企業理念として、高度な技術を活かし、システムの改善・効率化・再構築を行いコスト削減の最適化を実現致します。

当社は、システムの改善・効率化・再構築を通じて安全な社会環境の基盤を作ること、省エネルギー・CO2削減など地球環境問題の解決に貢献することを、社会に対する責任と考えています。

企業および社会へ貢献する当社の業務は、お客様や社会からの「信頼」が基礎となります。信頼されるサービスを提供することは企業価値の向上につながり、事業の成長へと導かれていきます。

当社は、社会・地球の一員として持続可能な発展への貢献を目指し、健全な経営体質を確立し、法令・ルール・社会的規範を遵守した誠実な行動を心がけ、常に新しい価値創造を目指し、社会の発展に貢献してまいります。

コンプライアンスポリシー

当社は、事業所毎に個人情報保護管理者を置き、個人情報保護に関する取組み(コンプライアンス・プログラム)を定めて適正に管理いたします。

当社は、個人情報に関し収集目的を明確にした上で、 業務上必要な範囲において適法・適正な手段で収集し、その目的の範囲内で利用、提供を行います。

当社は、個人情報に関する不正なアクセス、紛失、破壊、改ざん、漏洩等のリスクに対し社内安全管理措置を規定するとともに、組織的、人的、物理的及び技術的な予防策及び是正策を講じます。

当社は、個人情報を取扱う業務を他の会社に委託する場合、当社と同様適正な管理を行うよう、指導・監督を行います。

当社は、個人情報に関して適用される諸法令、諸規範等を遵守し、個人情報保護の取組みについて、定期的に見直し、継続的に改善していきます。

当社は、個人情報について照会、訂正等を依頼された場合、個人情報に関して適用される諸法令、諸規範等に基づいて適切に対応させていただきます。